高齢者 一人暮らし 防犯

高齢者の一人暮らしは不安で・・家の防犯対策が必要かなと

高齢者の一人暮らし


家の母

家の母はちょっと離れた所に一人暮らしをしています。

いつも元気で明るい母なので今まで特に心配することもなかったのですが、最近母も歳をとったな・・と思うんですよね。

一人っきりを寂しがったり(前は一人が気楽だと言ってました)、歳のせいかちょっと物忘れが激しくなったりしてきました。

前に「自分は一人になったら老人ホームで過ごす」なんて言っていましたけど、今はまだ介護なども必要ありません。

でもやはり母的にも、住み慣れた家や近所のお友達との付き合いは一つの楽しみなのですね。 安全に一人暮らしできるように、防犯対策した方がいいかなと思いました。


近所の高齢者の家で勧誘・押し売りや空き巣の被害が。


最近、高齢者の一人暮らしでの事故や事件って多いですよね。。

この前も近所の高齢者の方が強引な勧誘にあったり、空き巣にあったりしてました。

ケガなどはなかったみたいなので良かったですけど、家の母のことを思うと他人事じゃないですよね。

単なる防犯グッズでは不安なので

防犯グッズとかも見に行ったりしたんですけど、どうもイマイチ頼りない感じで困ってました。

簡易な防犯カメラとかも安く売られているようですけどね・・どうしても大丈夫かどうか不安です。

それで、同じく高齢者の親がいる友達に、どうしてるか聞いてみることにしました。

そしたら、どうやらホームセキュリティーを利用してるようですね。


高齢者向けの家庭用ホームセキュリティーもある

ホームセキュリティーは、芸能人のお宅みたいな豪邸が利用するものだとばかりと思ってました。

でも、月あたり5千円ぐらいの手ごろな価格でも、一般家庭でも使えるそうです。

調べてみたら、一般家庭でのホームセキュリティー利用率って、かなり上がっているのだそうです。

一人暮らしには特に物騒な世の中になりましたし、高齢化社会ですから。



高齢者の防犯対策について調べてみました

高齢者の防犯対策


空き巣・泥棒

友人の話を参考に高齢者の防犯対策について調べてみたら、やはり防犯ホームセキュリティーを使ってるという人が結構いました。

ホームセキュリティーは不審者を防いだりすることはもちろん、高齢者用のプランみたいのもあるみたいですね。

急に具合が悪くなってしまった時のための緊急通報ボタンとか、操作がシンプルなセンサー一定時間動きを確認できない場合にセキュリティ会社に通報が行く・・・など、すごく充実しているみたいです。

これなら、一般家庭の人でも利用者が多いのは納得ですね。

私は、てっきり空き巣とか泥棒を防ぐためのものとばかり?と思ってました。

これはいろいろなセキュリティー会社を調べてみようと思いましたが、わりといろいろな会社があって比較しにくいですね。


ホームセキュリティーは安い方がいい?


ホームセキュリティー会社なのですが、高齢者向けのプランを用意している所は大手・中小問わず見かけます。

なかには格安価格でプランを提供しているような会社もあるようですね。

ただ、考えたいのは「高齢者の防犯対策が安心できそうかどうか?」です。

機器の購入費用や月額料金が安いだけで、ホームセキュリティーの機器が古かったり、緊急の駆けつけサービスがあっても到着が遅かったり、相談窓口の対応もぞんざいだったり・・・となると、利用するのは不安になりますね。

だから、なるべくなら価格が安いだけじゃなくて、安心できる大手のサービスを利用したいと思いました。

大手の防犯会社だと、価格面ではそこそこなプランも多くて、内容・サポート面では本当に充実している気がします。

防犯の素人からすると、安心して任せられそうなのが良いですよね。

それで調べたなかで、おすすめできそうなプランがいくつかありましたので挙げてみます。


セコム(secom)


セコム(secom)」は最大手のホームセキュリティー会社です。

セコムが提供している「高齢者見守りサービス」というプランがあるのですね。

セコムの「高齢者見守りサービス」について

高齢者見守りサービスの主な内容は、次の通りです。(オプションプランもあります)

基本プランの「ホームセキュリティNEO」とも重複するかもしれません。

救急通報・・・防水ペンダントタイプの無線ボタンを押すと、セコムに通報されてスタッフが駆けつけます。
火災対応・・・専用の火災センサーが感知したらブザーが鳴る、セコムにも通報されて駆けつけます。
非常通報・・・押し売り・勧誘員などの居座りで困っているときなどに、無線ボタンを押すと、セコムに通報されて駆けつけます。
安否見守り・・・設置したセンサーが両親・祖父母など高齢者の生活動作を確認して、一定時間以上も確認できなければ、セコムの通報されて駆けつけます。
ガス漏れ対策・・・キッチンなどでガス漏れが起きているときに、センサーが感知してブザーが鳴る、セコムにも通報されて駆けつけます。
防犯対策・・・泥棒、空き巣などの自宅侵入がもしあれば、センサーが感知してセコムに通報、駆けつけます。

見てみると、一通り必要な防犯サービスは揃っているようでしたね。


セコムの駆けつけスピードは早さが魅力らしいです

セコムの売りは、拠点数の多さ(日本全国で多いようです)と、駆けつけの早さ・・・らしいですね。

実際、どのくらい緊急時の駆けつけが速いのかな?というのが公式サイトでも紹介されてありました。

これを見ると、高齢者の緊急対応も早くて良さそうに思えます。


セコムの駆けつけ「マイドクタープラス」と紹介動画

セコムでは、「マイドクタープラス」という駆けつけサービスもあります。

ペンダント型のストラップのようなアイテムを持ち歩いて、高齢者が握るだけで救急信号をセコムに送信できるのですね。

見守りとともに、おすすめできるプランだと思います。

ここでは見積もりの依頼もできるので、やはり最大手のセコムで頼んでみるのがおすすめかなと思いました。

ホームページから詳しい資料の請求はできるので、取り寄せてみるのもいいかもしれません。

セコムの公式ホームページへ





アルソック(ALSOK)


セコムと同じぐらい人気がある大手会社では、「アルソック(ALSOK)」もあるのですけどね。

だいたいですが、防犯・セキュリティー会社の大手といえばセコムとアルソックだと思います。

こちらも高齢者向けの安い防犯プランはありそうでしたし、人によってはアルソックのプランの方が向いているかもしれません。

基本プランの「ホームセキュリティBasic」もありますが、高齢者の防犯向けな「みまもりサポート」というプランは特に良さそうでした。

アルソックの「みまもりサポート」について

アルソックが提供している高齢者向け「みまもりサポート」の内容です。

まず、コントローラーを設置して、高齢者の人でも使いやすいような形でボタンを使います。

緊急ボタン外出ボタン相談ボタン・・・などですね。

緊急ボタンを押せば、アルソックのガードマンが駆けつけてくれるそうです。

相談ボタンを押すと、ALSOKヘルスケアセンターにつながって相談できるということです。

アルソックの「みまもりサポート」紹介動画


アルソックの公式サイトでは、「みまもりサポート」の紹介動画も用意されてあります。

一応、どんな駆けつけサービスなのかな?というのは、おおまかに把握できると思います。


みまもりサポートのオプションプランなど

また、オプションプランでは見守り情報配信サービスライフリズム監視サービスペンダント型緊急ボタン・・なども付けてもらえます。

ここまで追加すると、やや費用もかかるかもしれませんが、必要だと思ったものを追加してみるといいでしょう。

コントローラーのボタンも大きな文字で見やすくなっていたり、より高齢者に配慮されたプランになっているようです。

アルソックの公式サイトで、詳しい資料も取り寄せできます。

アルソックの公式ホームページへ

HOMEALSOK みまもりサポート



防犯会社は営業所と拠点が家から遠いと安心できません

お手頃な防犯対策


大手会社のホームセキュリティー

自分の住んでいる地域に対応しているセキュリティー会社はどこなのか?が、それまでよくわかりませんでした。

セキュリティー会社の営業所や拠点が家から近くないと、それだけ緊急時のスタッフの駆けつけも到着まで時間がかかってしまいます。

でも、一番大手会社のセコムかアルソックあたりなら、全国のエリアでサービスを受けられるので安心ですよね。

どこに住んでいるか?で変わると思いますが、比較的、大手会社の拠点はカバーされてあるから大丈夫みたいです。

実際、駆けつけるのもかなり早いそうなので、高齢者が一人で家にいても不安は少なくなりそうです。


高齢者の防犯対策がある会社は他にもあります


高齢者の防犯対策プランがある会社で探してみると、意外と、どこも高齢者のプランがあるみたいですね。

それだけ利用している人が多いということでしょうか。

だから、別にセコムやアルソックに決めなくてもいいでしょう。

関西エリアでは有名なサービスもあるそうですし、大手にできなさそうなサービスも提供している所もあるかもしれません。


ホームセキュリティーは料金が高い?という偏見


ホームセキュリティーを導入すると、費用も高いだろうな・・と勝手なイメージを抱いてました。

でも意外とファミリー向けプランなら、だいたい月数千円〜1万円ほどで済むので、これなら利用した方が安心だと思いました。

安いと言われる範囲は、せいぜい月5,000円かからないぐらいでしょうね。

月2,000円〜月3,000円ほどで済めば、相当に安い方でしょう。

具体的な例では、高齢者のホームセキュリティーにかける費用でも書いています。

初期費用・月額料金は家庭によって変わる

ちなみに、かかる料金は人によって変わるようですね。

というのは、どんな対策をどういう風にするのか?部屋の大きさなどによって変わってくるからです。

大きな一戸建ての家、または広い部屋に導入するのなら、それだけ設置する場所も増えたりして費用も上がります。

でも高齢者の一人暮らしだとしたら、そんなに大きな家や部屋には住まないですよね。

実家が広くて大きい家だ・・という家庭なら、仕方ないですけどね。

詳細な費用は見積もりしてもらうのがおすすめです

料金プランは目安程度なので、詳細な費用が知りたければ来てもらって見積もりしてもらう他ありません。

私は取り寄せた資料を見ながら、見積もりをお願いしてみました。

最低限お願いしたいもの、そしてだいたいの予算の範囲を伝えて相談に乗ってもらいました。

結果、シンプルだけど、高齢の母をしっかり守ってくれそうな防犯対策を始めることができました。

これで絶対安心・・というわけではないですけど、24時間の駆けつけと相談があるので、かなり安心できましたね。

何かあってから後悔しても遅すぎますから、私は今始めて良かったと思っています。

高齢者のお年寄りの一人暮らし生活とかで不安だったり、私みたいに自分の親が心配だという人は、まず資料だけでも見てみるといいかもしれません。

一通り、高齢者プランに一度は目を通しておくだけでも違うかなとは思います。




(高齢者の防犯サービスを受けられる地域など)

北海道地方・・・北海道(札幌市など)
東北地方・・・青森県、岩手県、宮城県(仙台市など)、秋田県、山形県、福島県
関東地方・・・茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県(横浜市など)
中部地方・・・新潟県、山梨県、長野県、富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県(名古屋市など)
近畿地方・・・三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県(神戸市など)、奈良県、和歌山県
中国地方・・・鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県
四国地方・・・徳島県、香川県、愛媛県、高知県
九州地方・・・福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県
沖縄地方・・・沖縄県など


page top